August

19(日)

🎬SSFF&ASIA 2018 in YOKOHAMA

上映:映画の妖精 フィルとムー

いつ:17:00〜18:30の時間帯

どこ:横浜美術館

*キッズプログラム

==========

<メディア>

19:30|TBSラジオ

SMBCモビット presents 竹中直人~月夜の蟹~

*マンスリーゲスト


21:00|日映専門ch

昼顔


20(月)

📢FCイベント受付最終日(23:59)

==========

<雑誌>

フィガロジャポン


<メディア>

20:45|Wシネマ

映画工房#347


21(火)

<雑誌>

映画秘宝


<メディア>

04:40|フジTWO

刑事ゆがみ#2


09:50|Eテレ

考えるカラス#15


21:00|V☆パラダイス

欲動


22(水)🎂

<メディア>

01:05|MBC

MASKMEN#8


11:30|V☆パラダイス

欲動

23(木)

<メディア>

01:55|TKU

MASKMEN#8


02:40|V☆パラダイス

欲動


20:15|Wプライム

映画の妖精 フィルとムー


23:00|日映専門ch

昼顔


24(金)

<メディア>

00:50|V☆パラダイス

欲動


25(土)

🎬シネマスコーレ(名古屋)

作品:サラバ静寂(+メイキング)

いつ:本日〜31(金)

時間:15:50〜18:10

----------

🎬なつやすみ野外上映会

作品:パディントン2(吹)

いつ:19:00

どこ:麻生小学校校庭

詳細:タウンニュース

----------

🎬FOREST MUSEUM 2018(事前募集)

上映:映画の妖精 フィルとムー

いつ:20:30~21:30

どこ:ポーラ美術館 森の遊歩道

*屋外/小雨決行、雨天中止

==========

<メディア>

22:00|V☆パラダイス

欲動


23:30|bayfm78

TAKUMIZM

26(日)

<メディア>

16:15|日映専門ch

昼顔


19:30|TBSラジオ

SMBCモビット presents 竹中直人~月夜の蟹~

*マンスリーゲスト


21:20|衛星劇場

虎影


27(月)

<メディア>

16:35|Wシネマ

映画の妖精 フィルとムー


20:45|Wシネマ

映画工房#348

28(火)

<メディア>

09:50|Eテレ

考えるカラス#15


14:45|スターチャンネル

アサシン クリード(吹)


18:20|Wプライム

映画の妖精 フィルとムー

29(水)

<メディア>


30(木)

<メディア>


31(金)

🎬シネマスコーレ(名古屋)

作品:サラバ静寂(+メイキング)

いつ:本日最終日

時間:15:50〜18:10

----------

<メディア>

09:00|Wシネマ

SCOOP!

September

01(土)

<メディア>

09:30|スターチャンネル

アサシン クリード[吹]


20:00|時代劇専門ch

剣客商売 御老中暗殺


23:30|bayfm78

TAKUMIZM

02(日)

<メディア>

11:30|衛星劇場

虎影


15:00|Wプライム

西遊記~はじまりのはじまり~(吹)

03(月)

<メディア>

20:45|Wシネマ

映画工房#349

04(火)

<メディア>

09:50|Eテレ

考えるカラス#16

05(水)

💿BG〜身辺警護人〜

----------

📖「半分、青い。」 PHOTO BOOK(仮)

----------

<メディア>

17:40|スターチャンネル

アサシン クリード(吹)


06(木)

<メディア>

07(金)

<メディア>

21:30|東映チャンネル

RE:BORN

08(土)

<メディア>

20:00|時代劇専門チャンネル

剣客商売 剣の誓約


23:30|bayfm78

TAKUMIZM

09(日)

<メディア>

10(月)

<メディア>

20:45|Wシネマ

映画工房#350


23:00|日映専門

昼顔

11(火)

<メディア>

09:50|Eテレ

考えるカラス#17

12(水)

<メディア>

01:15|Wシネマ

SCOOP!

13(木)

<メディア>

14(金)

<メディア>

16:50|日映専門ch

昼顔

15(土)

<メディア>

17:00|衛星劇場

虎影


20:00|時代劇専門ch

剣客商売 鬼熊酒屋


22:30|東映

RE:BORN


23:30|bayfm78

TAKUMIZM

16(日)

<メディア>

11:00|フジTWO

アウトバーン マル暴の女刑事・八神瑛子

17(月・祝)

<メディア>

20:45|Wシネマ

映画工房#351


22:30|V☆パラダイス

欲動

18(火)

<メディア>

09:50|Eテレ

考えるカラス#18


23:00|Wシネマ

発掘良品

*バウンド

19(水)

<メディア>

23:00|Wシネマ

発掘良品

*クイズ・ショウ

20(木)

<雑誌>

フィガロジャポン


<メディア>

23:00|Wシネマ

発掘良品

*ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!

21(金)

🎬アーラ映画祭2018

上映:blank13

いつ:14:00、18:30

どこ:可児市文化創造センター小劇場

==========

<雑誌>

映画秘宝


<メディア>

23:00|Wシネマ

発掘良品

*ダークマン

22(土)

上映:映画の妖精 フィルとムー

いつ:22:45〜

どこ:新文芸坐

==========

<メディア>

23:30|bayfm78

TAKUMIZM

23(日・祝)

<メディア>

24(月・休)

<メディア>

20:45|Wシネマ

映画工房#352

25(火)

<メディア>

09:50|Eテレ

考えるカラス#19

26(水)

<メディア>

09:15|Wプライム

SCOOP!

27(木)

<メディア>

28(金)

<メディア>

29(土)

<メディア>

23:30|bayfm78

TAKUMIZM

30(日)

<メディア>

-Magazine(9月)-

05(水)

「半分、青い。」 PHOTO BOOK(仮)


20(木)

フィガロジャポン


21(金)

映画秘宝


October

01(月)

<メディア>

20:45|Wシネマ

映画工房#353

02(火)

<メディア>

09:50|Eテレ

考えるカラス#20

03(水)

<メディア>

04(木)

<メディア>

05(金)

<メディア>

06(土)

🎬夜空と交差する森の映画祭

上映::映画の妖精 フィルとムー

==========

<メディア>

23:30|bayfm78

TAKUMIZM

07(日)

<メディア>

08(月・祝)

<メディア>

20:45|Wシネマ

映画工房#354

09(火)

<メディア>

10(水)

<メディア>

11(木)

🎬札幌国際短編映画祭(初日)

会期:本日〜14(日)

上映:映画の妖精 フィルとムー/パカリアン

==========

<メディア>

12(金)

🎬札幌国際短編映画祭

会期:開催中〜14(日)

上映:映画の妖精 フィルとムー/パカリアン

==========

<メディア>

13(土)

🎬札幌国際短編映画祭

会期:開催中〜14(日)

上映:映画の妖精 フィルとムー/パカリアン

==========

<メディア>

23:30|bayfm78

TAKUMIZM

14(日)

🎬札幌国際短編映画祭(最終日)

上映:映画の妖精 フィルとムー/パカリアン

==========

<メディア>


映画祭・イベント

MOVIE | 夜空と交差する森の映画祭2018 / FOREST MOVIE FESTIVAL

第一弾ラインナップ公開「ベイビー・ドライバー」「わたしはロランス」「AYESHA」「公衆電話」「IMC」「世界で一番最後の魔法」「霞立つ」「MoBrain」「予定は未定」「映画の妖精 フィルとムー」「いきうつし」「ミズノの帰還」「FILAMENT」「『コメディ』」「オクサワ珈琲店」「ニジェール物語」「インスタントカメラ」「ひこうき雲」「一晩中」「Rain」「太宰橋」「シンデレラのさえずりを聞け」「カップケーキ」「夜間飛行」「βカロテンはクズを救う。」「想像してごらん」「それでもおとめは荒野をめざす」「終の風」「THE SEA」 (全29作品) 「ベイビー・ドライバー」アクション / 113分 / 2017監督:エドガー・ライト 製作:ニラ・パーク / 音楽:スティーヴン・プライス / 撮影:ビル・ポープ / 編集:ポール・マクリス出演:アンセル・エルゴート / ケヴィン・スペイシー / リリー・ジェームズ / エイザ・ゴンザレス / ジョン・ハムMUSIC ON, GET MONEY. 天才的ドライビング・センスが買われ、組織で“逃がし屋"として働くベイビー。彼の仕事は、銀行や現金輸送車を襲ったメンバーを確実に“逃がす"こと。子供の頃の交通事故が原因で耳鳴りが止まなくなり、それを消すために、彼は四六時中イヤフォンを身につけ音楽を聴いている。組織のボスのドク、短気でクレイジーなバッツ、凶暴すぎる夫婦バディとダーリン。彼らとの仕事にスリルを覚え、才能を活かしてきたベイビーだったが、恋人デボラの存在を嗅ぎつけられ、組織から抜け出す決意をする。恋人と組織を道連れに、最後の仕事がいま、暴走を始める。©2017 TriStar Pictures, Inc. and MRC II Distribution Company L.P. All Rights Reserved.予告編「わたしはロランス」ドラマ / 168分 / 2013監督:グザヴィエ・ドラン 脚本・編集・衣装:グザヴィエ・ドラン / 製作:リズ・ラフォンティーヌ / 撮影:イヴ・ベランジェ / 美術:アン・プリチャード / 音楽:ノイア出演:メルヴィル・プポー / スザンヌ・クレマン / ナタリー・バイ / モニア・ショクリ / スージー・アームグレンどこにも行けない“愛”に挑戦する

forest-movie-festival.jp

Web配信

《make a smile♡》 被災地が元気になる出来事✨ ・ 俳優の斎藤工さんが矢野マールこども食堂に来てくださり、 映画(アニメーション)の上映と、 ハギレを使ったチャーム作りのワークショップをしてくださいました!!!! ・ ・ 「こども達が楽しめるイベントを」 と、ご提案いただき、実現。 ・ 子どもたちは、 斎藤工さんだと気づく子も気づかない子もいましたが、 それぞれの発想力で素敵な作品が仕上がりました! 作ったチャームと描いた絵で、 アニメーション上映もしてくださり、大盛り上がり♡ ・ ・ 私は皆さんが被災地の子どものために、 わざわざ矢野まで来てくださり、 子どもたちと一緒にワークショップしてくだったこと、 見ているだけで涙が出そうでした。 ・ ・ 保育士の経験も教員の経験もない私が、 みんなから「先生」と呼ばれ、 どうまとめればいいのか、 どこまで怒っていいのか、 よく分からないまま、あっという間に日々が過ぎていきます。 ・ ただ、"親子の笑顔が見たい!" エステやマールの仕事をしている時からそれは変わりません。 ・ 一緒に子ども食堂&寺子屋で、 調理や見守りなど、 お手伝いしてくださる方も募集しています! こども食堂が大人気のため、手を貸してください!! ・ ・ #こども食堂 #被災地 #支援 #マールこども食堂 #マール寺子屋 #ワークショップ #映画上映会 #斎藤工 #感謝 #映画 #ミナタンチャーム #南三陸から世界に発信 #広島 #矢野東 #こどもの笑顔 #親子#makeasmile #あなたの生き方を創造する #フローレグループ

A post shared by 太田郁恵☆ (@ikuems0308) on

Vol.57 俳優 斎藤工さん | Daily Sun New York

予想外の奇跡が生まれるのが映画 19日から開催中のジャパン・ソサエティー主催の日本映画祭、「JAPAN CUTS ~ジャパン・カッツ!」で主演作「ラーメン・テー」(2018年、エリック・クー監督)がオープニングを飾った。齊藤工名義で初めて長編作品の監督を務めた「blank13」(18年)は第20回上海国際映画祭の最優秀監督賞(アジア新人賞部門)を受賞。休日は映画を6本見ることもあるという、かなりの「映画狂」で、モデル、俳優、監督とマルチに活躍の場を広げる斎藤工に、「blank13」の製作の裏話やニューヨークの魅力について聞いた(7月19日)。 斎藤工(さいとう・たくみ) 1981年8月22日、東京都生まれ。高校生のときからモデルとして活動し、パリ・コレクションにも出演。2001年に韓国映画のリメイク版「時の香り〜リメンバー・ミー〜」で俳優デビュー。08年にはNHK総合テレビの土曜時代劇「オトコマエ!」でドラマ初主演を果たす。14年出演のフジテレビ系ドラマ「昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜」が平均視聴率13.9%の大ヒット。監督としては本名の「齊藤工」名義で短編映画やミュージックビデオを手掛けてきた。 −出演作、監督作がニューヨークで上映されるに当たっての心境は? ジャパン・カッツというプロジェクト自体が興味深く、今までもいろいろな作品を上映してもらいました。多くの日本のクリエイターたちが作る日本の映画の尊さが伝わってくる。この映画祭に参加できること自体がうれしいです。 −「映画人」斎藤さんから見た、ニューヨークの魅力はどうお考えですか? ブロードウェーやオペラなど、アートも含めて、いろんなエネルギーが集まっている場所だな、と思います。 以前、ニューヨークで芝居を見たとき、カーテンコールのときに、役者1人ずつに対する拍手の量が違ったんです。主役だから多いというわけではなくて。本当に、素晴らしい表現をした人ほど大きな拍手をもらっていて。実力主義なんだな、という印象を受けました。 日本だと、ブランディングというか、有名、無名も含めて「この人がやるから間違いないんじゃないか」という先入観みたいなものがあって、それは良い方向に転んでいないな、とニューヨークに来て思いました。

Daily Sun New York

Video


配信番組