兆し~ボーイズ・オン・ザ・ラン<2>

回を重ねるごとに、より大人向けな感じが色濃くなっていく気がする(汗)


第2話を観終わった。

今回は途中で見事に睡魔に完敗orz

翌日、あらためて視聴して感想の記事を書こうとしていたら


近くに雷が落ちたので飛び上がった⚡


…田西さんの心情が、体感できたような気がしないでもない。


いつもの公園で田西さんと青山さんが話し込んでいます。…というより、お悩み相談的な感じでしょうか。


人が食べてるものはおいしくみえる


危険な香りのする台詞です(どう考えても焼きそばのことだけではないでしょう)。

会話の途中にフラッシュ的に流れる"青を基調(青山だから?)とした大変ファンタジーな映像"は、斎藤工ファン必見です。


ごめんなさい、このシーンで大笑い。

おまけにリピートして観てしまいました‥

数々の習い事の中で、バイオリンの映像がイチオシ。一番斬新な絵だったので。


ご覧になってない方は、是非なんとかして観て下さい(強引)


カポエイラという台詞もあり、青山さんの役をよりリアルに感じられます。

この先、「クロヒョウ」ばりのアクションシーンが待っているということでしょうか。


第2話では、とあることがきっかけとなり、ちはると青山さんが急接近。

そして、何も映さず表情を読ませないのではなく、第2話では特に後半、はっきりと何かの魂胆がその瞳に現れています。夏ですが、若干背筋が寒くなるほどの凄みを感じたのでした。

南明奈さんと斎藤工さんと言えば 、「ゲゲゲの女房」での共演が記憶に新しいですね(同じシーンはなかったようですが)。

こちらも、現在BSプレミアムでの再放送中です。工さんの登場週は多分、今週か来週だと思われますので、未見の方ももう一度観たいという方もお楽しみに。



*タクカレ・アーカイブス