「八重子のハミング」再び

ファッション ヘッドラインさんから



♪*:・’゚♭.:*・♪’゚。.*#:・’゚.:*


さらゆるです。

軽くて丈夫な傘を使っています…


さて、本日のオススメは傘ではなくて、まもなく公開の映画『八重子のハミング』。


先行上映(舞台挨拶あり)を、かなり前の席で観ることができました。

最初から最後まで涙が止まらず(笑えるシーンもあるのですが)、こんなに愛情深い作品をいち早く鑑賞した興奮と感激の中、スクリーンに釘付けになっていました。

舞台挨拶が上映後だったので、泣きはらした顔を監督やキャストの皆様に見られたかも…と気にしつつも、その後のトークもとても楽しくあたたかなひとときでした。


全国公開がこれからなので内容は控えますが、原作もオススメです。

監督は、原作を新幹線の中で読んで涙が止まらなかったとのこと。私も、待ち時間に外で読んで人目もはばからずポロポロとこぼれるものが(以来持ち歩くのは断念)。


本が先でも、映画が先でも、大丈夫なのではないかな?そんな気がします。

いろいろな年代の方にオススメです。

映画になるまで7年もかかっていることや、それまでの苦労話を面白おかしく語って下さった、佐々部監督のにこやかなお顔を思い出しています。こちらでの上映も決まったので、また行こうと思っているところです。


今日もいい日でありますように。


☆旧・ブログ

以前のサイトにも「八重子のハミング」関連の記事を置いています。

簡単ですが、舞台挨拶のレポや写真などもありますので、お時間ありましたら。


旧・ゆるさいと


今週は締切が多いですね(汗)

お気をつけくださいませ