旅の空を見上げた日~(I went to)Osaka for a day trip

再びこの街を訪れることはあるのだろうか…

珍しく感傷的な気持ちがわき上がる。


PENフレンド写真展最終日。

写真たちに呼び止められているような気がして、なかなか会場を出ることが出来なかった。

だが、台風の影響で風がかなり強くなってきている。

今日中に九州に戻らなければ。


メッセージカードを書き終えて備え付けの箱に入れ、今度は間違いなくビルの目の前から地下へ降りていった。

そしてまたひたすら


歩いて

歩いて

歩いて


無事に本町の改札までやってきた。

ところで、大阪の地下鉄というのはなぜか地上を走っている区間がある。

初めて乗った時には「ままま間違えた???」と内心焦りまくった(あとで知ったのだがそういうものらしい)。


帰りの新幹線は、台風の影響だろう。

定刻より遅れて大阪を出た。


川をいくつも越えて街を通り過ぎるたびに、少しずつ日常の気配が近づいてくる。

次はいつ、旅の空を見上げることになるのだろう。