「Smoke」

まだ観たことがなくて、憧れている映画があります。

オーギー・レンが営む煙草屋さんと、そこに集まる(でいいのかな?)人々を描いた群像劇「Smoke」。


先日ラジオでこの映画について紹介しているナビの方がいらして、その時にかかったのがトム・ウエイツの“Innocent When You Dream”でした。


「Smoke」のとても重要なシーンで流れる曲だそうです。

機会があれば、ぜひ。


今日もいい日でありますように。